第4回 総会・学術大会は終了しました

第4回 国際歯科医療安全機構総会・学術大会はお陰様で多くの方々にご参加をいただき盛会に開催することができました。ご参加、ご支援いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

東北大学大学院歯学研究科 顎顔面・口腔外科学分野
大会長 髙橋 哲

=======(以下、ご案内文)

第4回 国際歯科医療安全機構 総会・学術大会のご案内

第4回 国際歯科医療安全機構総会・学術大会を下記の要領にて開催いたします。「新型コロナウイルス感染症から歯科医療を守る – Protection of Dentistry from COVID-19 Pandemic」をテーマに、本大会では新型コロナウイルス感染症に関する特別講演、基調講演ならびに国際シンポジウムを予定しています。国際シンポジウムでは、日本顎顔面インプラント学会とインドのSASOMIとの合同シンポジウムとなります。また、一般演題(口演)も募集しますので、多数の先生方のご参加をお願い申し上げます。

東北大学大学院歯学研究科 顎顔面・口腔外科学分野
              大会長 髙橋 哲


日 時:2021年11月23日(火)13:00〜18:05
形 式:Zoom WebinarによるWeb開催(Live配信)
参加費:歯科医師・医師 3,000円
    歯科衛生士・歯科技工士・看護師 1,000円
    学生 無料※
    ※学部学生、医療系学生、外国人留学生(大学院生を含む)


参加登録・方法:参加には事前登録が必要です。

【プログラム】〈随時更新〉

テーマ「新型コロナウイルス感染症から歯科医療を守る – Protection of Dentistry from COVID-19 Pandemic」

◆開会式 13:00〜13:05(5分)

⼤会⻑挨拶 髙橋 哲(東北⼤学⼤学院⻭学研究科 顎顔⾯・口腔外科学分野)

◆特別指名講演 13:05〜13:20(15分)

座長:瀬戸晥一(国際歯科医療安全機構)

「COVID-19と歯科医療現場における感染予防対策-開業医としての取り組みの実際-」
講師:POIC(専門的口腔感染症予防)研究会、米山歯科クリニック 米山武義 先生

◆⼀般講演 13:20〜14:20(60分)

座長:永井宏和(東北大学大学院歯学研究科 顎顔面・口腔外科学分野)

⼀般講演1「新型コロナウイルス感染拡大に伴う周術期口腔管理患者の動向」

東北⼤学病院 周術期口腔健康管理部 熊坂 晃 先生

⼀般講演2「東京大学医学部附属病院口腔顎顔面外科・矯正歯科外来診療における新型コロナウイルス感染症に関連した感染対策」

東京⼤学医学部附属病院 口腔顎顔面外科・矯正歯科 熊谷賢一 先生

⼀般講演3「摂食嚥下リハビリテーションと口腔ケアは肺炎を減らせるか?」

総合南東北病院 口腔外科 池谷 進 先生

一般講演4「医療のなかの歯科医療―歯科医師教育について」

 近畿大学病院 歯科口腔外科 濱田 傑 先生

⼀般講演5「東北大学病院歯科部門におけるCOVID-19に対する取り組み」

東北大学病院 特殊診療施設 歯科医療管理部 小林洋子 先生

⼀般講演6「口腔外科領域における切削器具が及ぼす浮遊エアロゾルの可視化と感染防護基準の検討」

東北大学病院 歯科顎口腔外科 梶田倫功 先生

☆休憩 14:20〜14:25(5分)

◆特別講演 14:25〜15:10 (45分)

座長:瀬戸晥一(国際歯科医療安全機構)

「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の現状とこれから」
講師:東北大学大学院歯学研究科国際歯科保健学分野教授 小坂 健 先生

☆休憩 15:10〜15:15(5分)

◆基調講演 15:15〜15:55 (40分)

座長:髙橋 哲(東北⼤学⼤学院⻭学研究科 顎顔⾯・口腔外科学分)

「国際歯科医療安全機構の活動の軌跡と将来展望」
講師:国際歯科医療安全機構理事長 瀬戸晥一 先生

☆休憩 15:55〜16:00(5分)

◆International Symposium 16:00〜17:40 (100 min)

Chairperson:Tetsu Takahashi (Tohoku University Graduate School of Dentistry)
Ikuya Miyamoto (Iwate Medical University)

■ IS-1「Protection from Droplet and Aerosol Infection during Oral Surgery by Combined Usage of Extraoral Evacuator」

Yusuke Yokota (Osaka University Graduate School of Dentistry)

■ IS-2「Visualization and analysis of droplet dynamics at dental treatment simulation 」

Kensuke Yamauchi (Tohoku University Graduate School of Dentistry)

■ IS-3「Oral Manifestations in COVID 19 patients 」

Revan Kumar Joshi(D A P M R V Dental College)

■ IS-4「Infection control protocols in dental clinics」

Deepak S(D A P M R V Dental College)

■ IS-5「Mucormycosis in India- An endemic in Pandemic」

Girish Rao S(Sri Sankara Cancer Hospital and Research Center)

◆総合討論 17:40〜18:00 (20分)

◆閉会式 18:00〜18:05(5分)

⼤会⻑挨拶 髙橋 哲(東北⼤学⼤学院⻭学研究科 顎顔⾯・口腔外科学分野)

【問い合わせ先】
第4回 国際歯科医療安全機構総会・学術大会 準備委員会 事務局
    〒980-8575 仙台市青葉区星陵町4-1
    東北大学大学院歯学研究科 顎顔面・口腔外科学分野
    準備委員長:野上晋之介
    E-mail:s-nogami@dent.tohoku.ac.jp
    TEL:022-717-8350
    FAX:022-717-8359

【参加申し込み】

参加登録締め切り:2021年11月19日(金)12:00(正午まで)